2010年3月26日金曜日

マクラーレンその2

今更ですが・・・
当の本人もすっかり忘れてましたが・・・

サンクス1/64ミニカー、マクラ-レンシリーズのカスタムその2

カスタム箇所は
エッフェ社のデカール貼り付け、翼端板内側塗分け
MP4-12以降はサスなどにカーボンデカール貼り付け
ミラーとアンテナ自作設置、ラッカークリア塗装、デス

MP4/11
1996年、ハッキネンとクルサードがドライブ
駄馬と言われることもあるけれども
けっこう好きだったり^^;
後半にはBスペックが登場、戦力アップ!
マルボロカラー最後のマシン

MP4-12
1997年、ハッキネンとクルサードがドライブ
特に知識無し
タバコのウェストがスポンサーについたくらい?
そうそう、この年からMP4の / が - に変わりました
なお、エッフェ社のデカールを貼って一番雰囲気が変わるのがこのMP4-12

MP4-15
2000年、ハッキネンとクルサードがドライブ
タイトルを逃したマシン
サイドポンツーンの上方排気ダクト、チムニーがこのマシンから
使われだしましたが、当時はかっこよく見えたな~
私ごとですが、1/43F1ミニカーを初めて買ったのがこの年

MP4-17D
2003年、ハッキネンとクルサードがドライブ
(あ、インテークサイドの隙間埋め忘れ!)
前年マシン、MP4-17の改良型
本来のマシン、MP4-18はクラッシュテストやなんやらで
結局投入されず

このシリーズ、残りあと3台・・・^^;

2010年3月22日月曜日

ブレードマスターとか

プラモやフィギュアの領収書・・・
両津勘吉の机でしたw
負けず劣らず?kyもホビー好き
そんなホビーライフをちょびっと

ガンダム・ユニコーン
の食玩フィギュア
先日、OVAが発売されました(見たい!)
逆襲のシャーから3年後が舞台、メカデザインはカトキっつあんでどれもカッコいい
原作は福井晴敏
小説版、ガンダムエースで読んでましたが
SF小説として読み応えアリです

ウェスタンアームズのベレッタブレードマスター1分解の図
男子たるもの重火器くらい分解メンテナンス出来んといかん!^^;
ガスガン、マグナブローバックの限定品
中古で買って8年ほど経ちます
通常、ガスブローバックモデルというものは
実際の銃同様、カチャカチャと簡単に分解、メンテ、組立て出来るものですが
こいつは分解にちょいとやっかいな代物でして
ググッてもなかなか見つからず、手当たり次第でやっとこさ分解しました
マウントサイドの六角ネジを外し、スライドをマックスに引っ張った状態で六角ネジを外した穴から棒を突っ込み反対側からダボを引っこ抜きます
これでスライドが分解できます
無事メンテナンスができましたとさ

2010年3月14日日曜日

成田の花粉は半端ない

F1、始まりましたね!
今年は給油が無くなり予選も面白くなりました。
で、メルセデスGPですが
ニコかシューミか、どっちのミニカー買おうか
今から悩んでますw
(だってニコのほうが・・・)

エフトイズ スターウォーズ・ビークルコレクション3
ジェダイ・スターファイター(1/144)
EP2でオビワンが乗ってたやつですね
ハイパードライブリングとの脱着可能がにくい!
金欠で一個だけしか買いませんでしたが
なかなか満足な食玩です
 こちらは1/64マクラーレンF1のカスタム
(右がカスタム後)
Hアイズの裏にミラークロームを塗って
パーツを座彫りしたところにくっつけるだけ
まあ、雑ですが雰囲気は出るのではないかと^^;